毎日の食生活はバランスが大切

私の朝は起きたら朝ごはんの用意をする
事から始まる。疲れがまだ抜けきらない
時でも、朝ごはんを食べる時は幸せを
感じるものだ。前の日の晩ごはんを
食べすぎたと感じた時は、朝ごはんの量を
軽めにすれば良いし、今朝は勝負する日だと
思ったら、少しボリュームのある物を
メニューに加えれば良い。

私が朝食時に欠かせないのは無脂肪の
ヨーグルトだ。その日によって一緒に
食べる物が変わるのだが、たんぱく質が
手軽に摂れるので重宝している。

ヨーグルトは父の常食でもあるので、
ほんの少しずつ分けてもらって
大根おろしか自家製切り干し大根に
かけて食べている。テレビ番組で
ダイエットに効果があるという情報を
得てから習慣にしているが、さっぱり
した口当たりで気に入っている。

インスタグラムの写真で見るような
カラフルな朝ごはんとはほど遠いが、
ヨーグルトに加えジャムトーストや
おにぎり、人気料理研究家の
枝元なほみさんのチーキャベトーストや
栗原晴美さんのパンケーキなどのアイデアや
レシピを参考にしながら用意する事も
あるので、食いしん坊の私としては
嬉しいひとときだ。

これに温かい飲み物かスープが追加されれば
完璧に近い朝ごはんだが、全部を食卓に並べても
一番先に食べるのはヨーグルトなので、
習慣というのは侮れないものだ。

野菜を使う時は必ずグリーンの物を
入れるようにしているが、オレンジ色や
赤、黄色の物を加えるとバランスがとれて
見た目も美しく、食べても元気が出る。

朝ごはんの時に使うお皿は白が基本だ。
私はアラビアのお皿にも憧れているが、
ヤマザキ春のパン祭の時に応募して
もらった白いお皿も意外と使えるので
食卓に登場させる事がある。この白いお皿を
うまく使えるようになるかどうかが、
私のセンスのバロメーターなのだ。

高い食材じゃなくてもお気に入りの
スタイルでバランスの良い食事を
摂れる事こそ、美活の第一歩だと
確信している。