日に当たりやすい場所、当たりにくい場所

手のひらにシミが出来ている人は私は現状見たことがない。何か昔にやけどなどをして、そのあとがまだ手に残ってしまっているという人は知っているが、シミが手のひらに、それも自然にできてしまったと言う人にはあったことがない。
恐らくこれは、手のひらが紫外線を非常に浴びにくいからだろう。同じ理由で、腋の下など、陽の光を浴びない個所はシミが出来ない。いろいろな人の脇の下をみるなどといった機会は私の人生においていまだかつてないが、恐らくシミが脇の下にできる人はいないのではないだろうか。
その反面、陽を良く浴びる顔などはシミが出来ている人が多い。だが、気にすることなかれ、今は良いシミ消しの薬がある。たとえシミが出来ても、薬を飲めば消えてしまうか、そうでなくともある程度は薄くすることができる。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*